« 今週はきっと土曜更新できない。 | トップページ | REBORN(リボーン)標的258の感想(ジャンプ(WJ)2009年43号) »

REBORN(リボーン)25巻感想 標的227〜237 その8

REBORN!25巻の感想その8です。
本誌ネタバレ部分が2箇所あります。
反転してるので普通に読んでいただければ大丈夫ですので、ドラッグしないようご注意くださいませ。

INDEX-コミックス感想に戻る

コミックスの加筆修正チェック後半戦!
25巻が家庭内行方不明になってちょっと本気で焦りました。

・黒字=本誌
・青字=コミックス

です♪

------------------------------
標的232:チョイス

2軍に分かれそれぞれ~チームを作り
戦う土地(フィールド)をチョイス(選択)し

この2つの絵&説明が、ジャンプとコミックスでは左右逆になっます。

正一:あ・・・ああ・・・
正一:ああ・・・微妙にいろんなバージョンがあるんだけど

「チョイス」にもいろいろパターンがあるんだよ、ということらしいです。
本誌ネタバレ反転→「ターゲットルール」はそのバージョンのうちのひとつなんですねきっと。反転終わり

正一:兵士ユニット数は開戦直前に話し合いで決めるんだが
正一:兵士ユニットの数は開戦前にそれぞれ話し合いなどでチョイス(選択)するんだ

話し合い「など」と、含みを持たせた感じに。
上の「バージョン」のひとつなんですねきっと。

正一:両軍が同じ数であるなら どれだけ武装してもいい 数が揃わなければ負けだ
正一:もしチョイスされたユニットの数が揃わなければ負けとなる

武装についての言及がカットに。

正一:土地(フィールド)の場所も開戦前に話し合いで決める
正一:土地(フィールド)の場所も開戦前にチョイス(選択)する

「話し合い」の部分がカット。
本誌バレ反転→本誌感想時に、話し合いで決めるのは難しいんじゃ・・・と書いた気がします。実際はジャイロルーレットで決めることになったので、ここは削除ですよね。←本誌バレ終わり

正一:費用を使い戦闘前に作って使うことができたんだ
正一:自軍の資金で作り使用することができる

「費用」が「自軍の資金」に変更。
確かに「費用」だと、両軍に平等に割り振られた予算を使って・・・みたいに見えますものね。

------------------------------
標的233:バイク

ツナ:お兄さんも何度も転んでたけどめげることなく
ツナ:お兄さんも何度も転んでたけどめげることなく・・・

「・・・」が追加に。

獄寺:女子供には血生ぐさいマフィア絡みの話は言わねーよーにしてんだよ!!
獄寺:女子供には今度の白蘭達との戦いのことは言わねーよーにしてんだろがっ!!ジュースで酔ってんじゃねえ!

標的230のツナのセリフ変更「白蘭や今の詳しい状況については言ってません」に対応した変更と思われます。

了平兄さんは、もう「言ってない」ことは知ってることになりますので、獄寺のセリフも「~だろがっ」と、思い出させる風になりました。
「ジュースで酔ってんじゃねぇ!」が好きです。どう見ても酔っ払いだけどな!(笑

京子・ハル:(無言)
京子・ハル:・・・・・・

上の獄寺のセリフがあるコマの左コマの京子ちゃんとハルです。
ジャンプでは何もフキダシがなかったんですが、後の展開につなげるためか、ちょっと思惑ありげになりました。

------------------------------
標的234:怪物

この週はセンターカラーで、コミックス折り返し部分のバイクに乗ってるツナが表紙でした。

変更はないと思います・・・たぶん。

------------------------------
標的235:修業開始

ディーノ:正確には匣と一緒だ。匣兵器にトラブルが起きた時は
ディーノ:一人といっても匣兵器と一緒だぜ

下と一緒に、

ディーノ:使い手がずっと一緒に匣のそばにいてやることだ
ディーノ:匣にトラブルが起きた時は使い手がずっと一緒にいてやることだ

セリフ変更。全体のニュアンスは変わっていないように思います。

ディーノ:幻騎士にコテンパンにされてヘコんでると思ったが・・・
ディーノ:幻騎士にコテンパンにされてヘコんでると思ったが・・・明るいまんまじゃねーか・・・

下のセリフを入れるため、ここのセリフが伸びました。

ディーノ:明るいまんまじゃねーか・・・
ディーノ:山本(こいつ)らしいといえば山本(こいつ)らしいが・・・

10年前はディーノさんと山本ってあまり直接的な関連はなかったように思うんですが(山本が獄寺の代わりにイタリア行ったときくらい?)、この10年、一緒に同盟ファミリーしてきた積み重ねがあるのかなぁ、とか。この理解してるっぽいセリフを見て思うのです(しみじみ

------------------------------
標的236:ボイコット

ハル:ハル達だけに隠し事してるのはわかってるんです!
ハル:いつまでものけ者にしようとしてもそうはいきませんよ!

下のセリフが繰り上がりました。

ハル:いつまでものけ者にしようとしてもそうはいきませんよ!
ハル:ツナさん達ばかり今の状況をわかっててハル達だけよくわからないのに頑張るなんてできません!

ハルが言いたかったことが、ここでより分かりやすく表現された気がします。
「のけ者にされた」ことを気にしているのではなく、このセリフにあることを気にしてるんですよね。

京子:ところでハルちゃん。ディーノさんの言ってることわかった?
京子:でもボックスとかミルフィオーレって何だろう?ケーキのミルフィーユみたい・・・ボンゴレはスパゲティの種類だし・・・

このセリフ変更は強烈でした(笑
せっかくの京子ちゃん&ハルの会話シーンなので、個性が出る感じに変更されて嬉しかったです!

ハル:え!・・・それが1/3ぐらいしか・・・
ハル:は はひ~ 多分この場合のボンゴレはツナさんのいるマフィアだと思いますけど・・・

ハルは「妻になる」と公言しているだけあって、ツナがマフィアの次期ボスであることは理解してるんですよね。21巻のハルハルのことはとりあえず忘れる方向で。

そんなハルに対して、

京子:・・・だよね
京子:まふぃあ?

まったく知らない京子ちゃん。この2人の違いが、より明確になったと思います。

「お話があるんですが」の次のページ。京子ちゃんとハルが並んで立ってる絵。
この絵の山本の表情が、ジャンプは「え?」ってカオだったんですが、コミックスでは「ん?」ってカオに変更されてます(分かりづらい説明
開けてた口が閉じただけで、印象が結構変わるんですが、どうして変更されたんでしょう?

深読みすれば、次の山本のセリフ「よっ おつかれ!」が、

ジャンプの「え?」なカオからだと、「2人の様子がおかしいことに気づいたけど、あえて普通に明るく声をかけてみた」感じ。
コミックスの「ん?」なカオからだと、「なにも気づかず、普通に挨拶した」感じ。

そんな風に見えなくもないような、気がします。

ハル:私達にも白蘭とかミルフィオーレとかマフィアとか
ハル:ハル達にもミルフィオーレやビャクランやボックスのこと・・・

ハルはマフィアについては知っている、ことがさっき強調されましたので、その流れで「マフィア」がカットになりました。
ビャクラン」、「ボックス」は、カタカナの方がより「わかってない」感が出ると思います。

ツナ:ミ・・・ミルフィオーレ?マフィア?・・・な なんだそれ?
ツナ:ミ・・・ミルフィオーレ?ビャクラン?・・・な なんだそれ?

上のハルのセリフ変更にともなって、変更です。

ハル:ごまかしても無駄です!私達に隠し事があるのはわかってるんですから!
ハル:もうごまされるのはたくさんです!私達だけが知らない事情を隠してるのはわかってるんです!

ちょっと強めになったかな。

------------------------------
標的237:告白

ツナ:やっぱりマフィアやミルフィオーレのことは話せないよ・・・
ツナ:やっぱり今の本当の状況やこれからの戦いのことは話せないよ・・・

「マフィア」がカットに。

ビアンキ:理由は2つね
ビアンキ:理由は二つね

漢数字になりました。なぜかというと、

ビアンキ:1つはあなた達に変わって欲しくないのよ
ビアンキ:一つはあなた達に変わって欲しくないのよ

この後の「もう一つは意地ね」が「一」なので、そろえたみたいです。

ツナ:京子ちゃんは黙ってうなづいてた・・・
ツナ:京子ちゃんは黙ってうなずいてた・・・

「づ」も間違いではなかったと思いますが、現代では「ず」が良いかもしれませんです。

京子:腰につけてるのがツナ君の匣兵器?

腰につけてるのが/ツナ君の/匣兵器?
で改行だったのが、

腰につけてるのが/ツナ君の匣兵器?
で改行に変更。読みやすくなりました。

「その8」まで続いた25巻感想もこれにて終了。26巻発売前に終われて良かったです。なんだか、長い宿題をひとつ終わらせることができたような気がしてます(笑

ここまでお付き合いいただいた方、ありがとうございました。

INDEX-コミックス感想に戻る

|

« 今週はきっと土曜更新できない。 | トップページ | REBORN(リボーン)標的258の感想(ジャンプ(WJ)2009年43号) »

●02.コミックス感想」カテゴリの記事