« REBORN!バトンをやってみる [8] キャラいろいろ | トップページ | REBORN(リボーン)標的279の感想(ジャンプ(WJ)2010年13号) »

「怪物づかいツナ!怪物7」 感想

今日の一言。

上には上がいる。

毎回毎回楽しくて、そして前回の黒曜チームもそれはそれは大変よろしゅうございましたが今回も相ッ当キてたと思います。
いや、やっと出会えた吸血鬼ヒバリンのご登場あそばされるなりの特大爆撃にこれ本気で・・・本気で・・・なんだろうもう言葉が出てこない。

がんばれ!がんばれ自分!!

ふだん自分の脳内の妄想を司る領域の中にしかお住まいではないと、空想上の生き物であると、思われていた「ヒバリさんの全部はかわいさでできてます」的な存在が実体を持ってこの世に生まれでてきてくださいましたよーなにこれなにこの幸せ。

ホンモノを読んでこの感動を味わってもらいたいので(※こっちはこの2ページのためだけに500円払ってんだからとかいう醜い心の表れではない。断じてない)、いつも通り本編読んでない方にはまったくもって不親切なレビューですが、とりあえずお伝えしたいのはヒバリンのこのお言葉。

「好きなのはハンバーグとココナッツジュース。趣味はひとりぼっち」

ど。

どどど。

どうですかこれ。どうなんですかこれ。

もう。
もはや。
どこからどうツッこんでいいのかすら戸惑うこのお言葉。とりあえず一言「かわいすぎる」

好物がハンバーグなのはやっぱり変わってなくて、でもまあヒバリさんにかかるとその小学生の大好物「ハンバーグ」すらも「ミンチ肉」としか変換できなくて若干ひきます。あとなぜか普通に「トマトジュース」とかでいっとかないあたりに彼なりのハイセンスを感じる。

なんだろうやっぱり雲雀家はセレブで、ハワイあたりに別荘2、3軒持ってて、週末温泉旅行的なノリでハワイに通ってるとこういう発言が飛び出すのかなぁ。いいなぁ。

そしてまさかの「趣味がひとりぼっち」には思わずVジャンプ投げた。
新しすぎだろ。

以下箇条書きで。

・仲間になってなかった骸さまたち(やっぱりね
・ヒバリン城のデザインがヤバい(「H」ておま
・「こそくな攻撃」を認めないヒバリン(ごまかしたー!
・意外とよくしゃべるヒバリン(ツッコミ待ちもはなはだしい
・パラレルでもツッコミ役のツナ(やっぱりね
「吸 わ れ に 来 た の ?」(ノーコメント
・パラレルでも煽り役のリボじい(やっぱりね
・意外すぎる伏線「山本の脳みそ」(伏線・・・だよね?

とかいろいろ。えっと、とりあえず、友達5人集めて100円ずつ出し合って読む価値は十分にあると思いますってな感じで今週のリコメンドでした(ラジオ風

というか、これ次回で完結したらそれ全部4月発売のビジュアルブックに載るんだろうか。そこすんごい気になります先生。

・INDEX-その他雑記に戻る。
・TOPに戻る。

 

|

« REBORN!バトンをやってみる [8] キャラいろいろ | トップページ | REBORN(リボーン)標的279の感想(ジャンプ(WJ)2010年13号) »

●08.その他雑記」カテゴリの記事