« REBORN(リボーン)標的287の感想(ジャンプ(WJ)2010年21・22合併号) | トップページ | REBORN(リボーン)29巻感想 標的269〜278 その2 »

REBORN(リボーン)29巻感想 標的269〜278 その1

REBORN!29巻の感想その1です。本誌ネタバレはありません。

INDEX- コミックス感想に戻る

サブタイ:ツナ対白蘭来る!
表紙:クローム髑髏&D・スペード / カバー下:獄寺&瓜

あ、

すみません、

涙が・・・!!

(ゴシゴシ・・・ゴシゴシ・・・)



うん。

えっと、

登場人物紹介から下ろされなかったことも嬉しかったし、
どくしゃのあじとで生真面目にメカメカしい発言してくるとことか最高だし、
まさかのハルハル登場
しかもポラ付きセリフ付き、に完全に涙腺危うくなって、

あーほんと好きだーと思いました。
好きだー好きだー大好きだーと思いました。

スパナさん。スパナさんスパナさんスパナさん。
今巻収録の本編には出番なかったけど、会えて本当に嬉しいです!ありがとう!!

今日は了平兄さんときどきヒバリさんな日でした。素敵でした。(※天気のハナシです)

そんな素敵な4月最後の日にじゃじゃん、と登場のREBORN29巻!一読しただけでもうツッコミたいポイント満載なのね!でもまずはこれこれ、

クロームちゃん、初のメイン表紙おめでとう!(祝☆)

はかなげな表情も華奢なウエストも色白お肌も、そして美脚もまぶしいわ!たまらないわ!ごちです!(←?)

僕のクロームに触るなと言わんばかりに後ろでニラミをきかせる骸さん、じゃなくてスペードさんももちろんかっこいいです!気になる性格はまだ不明、モノホン骸様同様、もっともっと内面を知りたいこと限りなし。今やってるアニメでじきに出てくるんだろうか。横顔凛々しいなぁ目の色キレイだなぁ黒髪良いなぁ、とほわほわしながら見ちゃいました。うふ。

しかし初代守護者と10代目守護者たち、カオが似てる点もさることながら、骸さんとスペードさんに至っては「髪型まで似てる」という謎の共通点があることをいったいどう解釈したらいいんだろう。

たとえば、強力な霧の術士だっただろうスペードさんの残した霧の教科書(?)を骸さんも読んでて。ハイレベルな内容に感服した勢いで著者の髪型も真似してみました
(な ん で だ よ)
っていう妄想はアリだろうかナシだろうか(ナシです)

そう、また改めて触れていくつもりですが(わくわく)、コミックス封入の週刊少年ミルフィオーレ、小説封入の週刊少年ヴァリアーも本日首尾よくゲットできました!そしてとりあえず白蘭サンの人をナメきった精神世界にはおもきし吹き出した。

ランランうるせーし!(なんで夢でそのフキダシだよ!)

なんかシュールだし!!(血染めのオノをしまえ!)

マシマロの季節っていつだよ!!!(さも当たり前のように言うな!)

・・・うん、彼が幸せだと自分も幸せです(笑)

カバー下の右腕さまのハナシをしたくてしたくてしたくてしたくて仕方ないんですが、本日タイムアップにつきいったん切ります。あぁぁ・・・かっこかわいい・・・!!!

以下に本誌掲載時の感想のリンクを貼っておきます。最終決戦の模様に一喜一憂、わくわくわたわたおろおろはらはらしていた、年末年始が懐かしく思い出されます。しみじみ。

------------------------------

標的269:1R

標的269「1R」(2010年01号)
------------------------------

標的270:窮地

標的270「窮地」(2010年02号)
------------------------------

標的271:黒曜集結

標的271「黒曜集結」(2010年03・04合併号)
------------------------------

標的272:GHOST

標的272「GHOST」(2010年05・06合併号)
------------------------------

標的273:吸収

標的273「吸収」(2010年07号)
------------------------------

標的274:炎の行方

標的274「炎の行方」(2010年08号)
------------------------------

標的275:沢田綱吉VS.白蘭

標的275「沢田綱吉VS白蘭」(2010年09号)
------------------------------

標的276:共鳴

標的276「共鳴」(2010年10号)
------------------------------

標的277:不運

標的277「不運」(2010年11号)
------------------------------

標的278:「海」「貝」「虹」

標的278「「海」「貝」「虹」」(2010年12号)
------------------------------

INDEX- コミックス感想に戻る

|

« REBORN(リボーン)標的287の感想(ジャンプ(WJ)2010年21・22合併号) | トップページ | REBORN(リボーン)29巻感想 標的269〜278 その2 »

●02.コミックス感想」カテゴリの記事