« REBORN(リボーン)31巻感想 標的289〜299 その3 | トップページ | REBORN(リボーン)標的315の感想(ジャンプ(WJ)2010年51号) »

REBORN(リボーン)31巻感想 標的289〜299 その4

REBORN!31巻の感想その4です。本誌ネタバレはありません。

INDEX- コミックス感想に戻る

31巻感想の続きです♪今回は各話感想の補足+本誌掲載時とコミックスを比べての加筆修正チェックです。

加筆修正チェックは、ひらがなの漢字化、ベタフラッシュ等の効果の追加、「・・・・・・」の追加、フキダシ内の改行位置の変更などの細かいと思ったものは割愛しちゃってます。

本誌掲載時

コミックス時


で書いてます♪

------------------------------

標的289:野菜

なんかこう。あれですよね。

うん。

この回と「決意」の回が同じ巻に入るとかまじ鬼畜まじ外道ですね!!(号泣)

涙の水量も5割増だよ!!今後の展開など露知らずぅ~な本誌感想ではヘラヘラとサラダ的感想などを述べておりまして今見返しても痛々しいこと限りないよごんぢぎじょう。

以下、加筆修正チェックですー。

まず、タイトルが「緊張」から「野菜」に変更。
この変更かわいくて大好きです。「野菜」て!!(笑)

あと、表紙の「山本武」「水野薫」は、写植だったのが毛筆字っぽくなりました。今後のボンゴレ守護者&シモン守護者のペア表紙は、すべてそのようです。

あと、1ページの水野君に「ドオン」と擬音がつきました。迫力増!

ツナ:いたっ

ツナ:わわっ

ツナのセリフ変更。
「いたっ」は微妙にヒドイから(そりゃいますよ)、「わわっ」のがいいかな(笑)

ツナ:え゛ー!?

・・・のコマの表札が、無地から「沢田」に。そして窓ガラスが、普通のガラスからツギハギ修復あとのある窓になってしまいました。そうかあそこがダブル御バカ様に破壊されたツナの部屋か(笑)

つな:めっさ怖がられてるー!

つな:めっさ怖がられてるしー!

「しー!!」が付きました。細かい変更に愛を感じます!

犬:ヤッタびょん!!
犬:また届いてるびょん!!
犬:謎の食料の差し入れ!!

犬:また届いてるびょん!!
犬:食い物に菓子♪
犬:謎の差し入れびょ~~ん♪

どちらかというと変更後の方が犬のかわいさが増してる気がします。
「ヤッタびょん!」も好きですが(笑)

山本:なんだ水野 投げたくねえのか?

山本:なんだ水野 投げるの嫌なのか?

変更後の方がなんとなく好きです♪

リボーン:手のひらに「人」っていう字を3回書いて飲み込むといいんだぞ

リボーン:手のひらに「人」っていう字を3回書いて飲み込むといいんだ

ツナ並みに細かいリボーンのセリフ変更。愛だ!

水野:あがっちまうんだ・・・

水野:あがっちまう・・・

水野君も、結構セリフ変更多めです!

ツナ:え?

ツナ:いい方法?

セリフが伸びました(喜)

リボーン:ハルを呼んだのはアレを用意してもらうためだ

リボーン:ハルを呼んだのは他でもない アレを用意してもらうためだ

他でもないらしいです。リボーンのハル認識って(笑)

ツナ:また警護とか全然関係ないしー!

ツナ:なんだそりゃ~!また警護とか全然関係ないしー!

ツッコミ担当・面目躍如のツナです。
この回に限りませんが、周りが見事にボケ役だらけ・・・がんばれ主人公(笑)

ビアンキ:手伝いにきたわよ

ビアンキ:修復手伝いにきたわよ

ビアンキの貴重なセリフ、伸びてくれて嬉しいです(喜)

フゥ太:ぼくトマト!

フゥ太:ぼくトマトかぶるー!

フゥ太かわいい(笑)変更後の方が好きです♪

ビアンキ:さぁこれは大仕事になりそーよ ツナとエンマも手伝うのよ!

ビアンキ:これだけの修復とサイズ直しは大仕事よ 男子達!ツナとエンマも手伝うのよ!

こちらも伸びて嬉しいです!

水野:オ・・・オレのために・・・ここまで・・・

水野:オ・・・オレのために・・・

こちらは短くなってしまいました(哀)

ハル:全員完成です!

ハル:これで全部完成です!

ハルのセリフが、より正確に。

リボーン:水野の奴・・・今のは一体・・・!?

リボーン:!? すげぇ球だったが今のは一体・・・!?

「すげぇ球」と水野君を評価するリボーンでした。

標的289「緊張」(2010年24号)
※本誌掲載時のサブタイトルは「緊張」でした
------------------------------

標的290:コミュニケーション

えー。
このあたりからすでに加藤さんに過保護という名の牙をむきまくってる自分です。まあ、完全ノーマークだった水野くんと違って、加藤さんはまあ、初登場時からしてそのウサンクササを隠そうともしなかったから、その分良心的といえないこともないかもしれないですねってなにこのムリヤリ絞り出しました感ばりばりの褒め言葉。

ギーグファミリー事件から、ほのぼの日常編に明らかに暗雲がたちこめ始めたこの回です。しくしく。

以下は加筆修正チェックです。

獄寺:継承式は目前だ!

獄寺:継承式まであと3日!

カウントダウンをお知らせしてくれる獄寺。いい子だ(笑)

獄寺:世界中から色んなファミリーが式に参加するんだ

獄寺:世界中から色んなファミリーが式に参列するんだ

「参加」が「参列」に変更。

獄寺:伝説の殺人マフィア ギーグファミリーも招待されてるしな

獄寺:伝説の激強殺人マフィア ギーグファミリーも招待されてるしな♪

ギーグ大好きな獄寺です。「♪」もかわいい(笑)

獄寺:じゅっ 10代目!

獄寺:あっ 10代目!

微妙に変更!

ツナ:つーかUMA決定!?

ツナ:なんか話ズレてるー!つーかUMA決定!?

引き続きツッコミを頑張るツナです(笑)

獄寺:よし!いける・・・!

獄寺:よし!通じてる    ・・・!

より具体的に。

リボーン:まかせたぞ獄寺 シモンの情報は1つでも多く知っておきたいからな

リボーン:シモンの奴らとはこれから長い付き合いになるかもしれねーし 情報を多く知っておいて損はないからな

言っている意味は大体同じですが、変更後の方がリボーンの考えが分かりやすいように思います。

ツナ:でも世界屈指って・・・

ツナ:ってか倒すとか・・・マフィアこえ~

相変わらずマフィアを怖がるツナがかわいい(笑)

リボーン:ギーグが敵を倒したらツナ警護の目的はシモン観察だけになっちまうな

リボーン:ギーグファミリーがボンゴレの反対勢力を倒せばツナを警護する必要もなくなりそうだな・・・

ギーグが目的達成した場合も、変更前のリボーンは「シモン観察」を続けるつもりだったようですが、変更後はそこには言及していません。変更後のリボーンの方が、シモンを評価しているような気がします。

アーデルハイト:今日の沢田氏の警護はSHITT・P!ですね

アーデルハイト:今日の沢田氏の警護はあなたとSHITT・P!ですね

獄寺を入れてくれてありがとうあーちゃん(涙)

アーデルハイト:さてはあの子とうまくいってないのでは

アーデルハイト:さてはあの子とうまくいってないのですか?

疑問系になりました。

アーデルハイト:逆だと思いますが

アーデルハイト:それは逆だと思います

言い回しがちょっと変更に。

アーデルハイト:彼女は最初にあなたに信号を送っているはずです

アーデルハイト:彼女は最初からあなたに友好の信号を送っているはずです

シモン的には言うまでもなく友好の信号らしいです。
異文化コミュニケーションって難しいですね!(笑)

獄寺:し・・・信号だって!?

獄寺:ゆ・・・友好の信号だって!?

そして食いつく獄寺(笑)

獄寺:ま・・・まさか・・・

獄寺:しと・・・ぴっちゃん・・・ま・・・まさか・・・

ひらめく獄寺(笑)

獄寺:しとぴっちゃん!!

・・・のところ、効果音「ドン」が追加に。

獄寺:フランク!?

獄寺:フランクー!?

細かい変更。獄寺もなかなかのリアクション王ですね(笑)

標的290「コミュニケーション」(2010年25号)
------------------------------

今回は2話分のみ。続きます♪

INDEX- コミックス感想に戻る

|

« REBORN(リボーン)31巻感想 標的289〜299 その3 | トップページ | REBORN(リボーン)標的315の感想(ジャンプ(WJ)2010年51号) »

●02.コミックス感想」カテゴリの記事