« REBORN(リボーン)標的399感想(ジャンプ(WJ)2012年40号) | トップページ | 『放課後フォトグラフ』(山本&雲雀小説) »

REBORN(リボーン)40巻感想 標的382〜391 その1

REBORN!40巻の感想その1です。本誌ネタバレはありません。

INDEX-コミックス感想に戻る

サブタイ:虹の謎来る!
表紙:白蘭+ツナ+リボーン+レオン+ユニ / カバー下:XANXUS

お休みしていたコミックス感想をそっと更新。まずは表紙絵、きれい!きれい!!白銀の羽がふわふわ舞っててめっちゃ美しいです大空3人組。ボンゴレ・マーレ・おしゃぶりの後継者たちですね。白蘭さんはそのへんグレーだけどまあよしとして、全員こっち目線なのがなんか嬉しい!です!メインの白蘭さんはやっぱり服の背中のところ、羽のために切れ目入れてるんだ。普通のかっちりした服装だと目立っちゃうかもしれないけど、基本的にパンクな彼なので服が破れてても違和感ナシ。あと腕筋すてきすぎて目を奪われました(どきどき)

単にビジュアルだけでいうと、白蘭さんは現代の方が好きです。10年後に比べてちょっと幼い感じが、彼の無邪気くさい(くさいってなんだ)言動と合っててよけいにかわいい。ついでに言うとボス(XANXUS)は10年後姿、スクアーロは現代姿の方が好みかなあ、どちらかというと前髪ある髪型の方が好きな自分です。ディーノさんは今も未来も若くてあんまり変わらないですね(笑)

あと本誌感想を再掲。クロームちゃん&骸さんに涙し、ツナ&リボーンに涙し、アルコバレーノの謎解きに戦慄し、な春の記録です。標的388のサブタイ「窮地」は本誌でかぶったので、そちらが変更されることになると思います。たぶん次の41巻収録。

標的382「復讐者の力」(2012年21・22合併号)

標的383「決意の炎」(2012年23号)

標的384「戦いを見る者」(2012年24号)
L標的384追記「掲載順についてもうすこし。」

標的385「勧誘」(2012年25号)

標的386「運命の日と代理戦争」(2012年26号)

標的387「リボーンの疑問」(2012年27号) その1
標的387「リボーンの疑問」(2012年27号) その2

標的388「窮地」(2012年28号)

標的389「ツナ動く」(2012年29号)

標的390「家庭教師失格」(2012年30号) その1
標的390「家庭教師失格」(2012年30号) その2

標的391「大召集」(2012年31号) その1
標的391「大召集」(2012年31号) その2

40巻感想はあと1回くらい続きます。短めにまとめるつもりです☆

INDEX-コミックス感想に戻る

|

« REBORN(リボーン)標的399感想(ジャンプ(WJ)2012年40号) | トップページ | 『放課後フォトグラフ』(山本&雲雀小説) »

●02.コミックス感想」カテゴリの記事