« REBORN!キャラ人気投票・中間報告(6) | トップページ | REBORN(リボーン)41巻感想 標的392〜401 その3 »

天野明先生の新作がミラクルジャンプにー!!

/

我らが天野先生が!!

早くも!早くも!!

新作読切を発表されるそうですいえー!いえー!!いえーー!!

昨日のお昼にいつもめっちゃお世話になってるフォロワーさんに教えていただいて(Hさまありがとうございます!)、仕事納めで心身ともにイきかけてた自分の心にぐっさぐさに刺さり貫きそれからというものテンションがだいぶおかしなことになってますいえー!いえー!!いえーー!!

ミラクルジャンプ公式ページの「次号予告」から確認できます。天野先生の読切が掲載される次号14号は2月下旬発売予定。いつ!下旬っていつ!2月15日から28日までのいつ!!あああ2月が短くて良かったあああありがとうシーザーまじありがとう(そわそわそわそわ)

そのミラクルジャンプさん。少年誌ではなく青年誌ということで、どんな感じの雑誌なんだろうーとwiki先生にお伺いしてみたところ、「週刊ヤングジャンプの増刊」「隔月刊の青年漫画雑誌」「2011年1月創刊」というキーワードが出てきました。創刊して2年くらいの雑誌で、隔月刊ということで今月発売号が13号目。比較的新しい雑誌みたいです。死ぬ気でスタンバっときますまじで!!!

いやもう、少なくとも向こう2年はお休みされるものと(休養1年+次回作構想1年とかで)覚悟してましたし、REBORNというヒット作を抱えられてもしかしたらもう新作が発表されることはないかもしれない・・・と悲観していたのでめっちゃ驚きましたそして喜びました。単行本の作業もあるのに、先生働き者です・・・このタイミングでの新作発表のニュースは、もうもう、REBORN完結で悲しみにくれつつもまだ最終巻がある!でもそのあとはいったいどうやって生きていけばいいのめそめそ、となっていたファン(主に自分)の心をよく!よく分かっていらっしゃる!!ファンの心を!つかんで離さない!頼まれても離れないけど!!!

先生のお身体を心配する気持ちもありつつ、でも先生はやっぱり読者のために漫画を描かれるわけですから、いちファンとしては素直に喜んどくのが正解かと思いますうえーい。もし連載になっても(気が早い)隔月刊ならそこまで負担ではないし、若い雑誌に実績あるベテランとして招聘されるわけだから、先生ご自身の描きたい世界をある程度自由にえがかれるのではないかと!過剰なまでに!期待しています!

個人的に、もし天野先生の次回作が見られるならWJじゃなくて月刊誌がいいなあと思っていました。WJは週刊連載+アンケート至上主義(?)ということで、若手新人が腕を競う場、漫画家としての登竜門、そういう場としてはとてもいいと思うのですが、やっぱり体力的精神的には相当ハード。なので、先ほども書いたように実績のあるベテラン先生には月刊とかに移ってじっくり世界観を描いてほしい。WJで名を上げた先生方が⇒ジャンプ系列の他雑誌で新作を発表し続けるっていうのは素敵なコースだと思うし、どちらにせよ、自分は天野先生の作品が載っているならその雑誌を買い続ける所存でございます。ビバ読切!そして熱望連載化!!(読む前から)

ギャグかなあ・・・シリアスかなあ・・・ラブコメ(?)かなあ・・・(そわそわそわそわ)

<後日追記>
⇒予告絵を見ての妄想はこちら。
⇒「わらしべ探偵 沼七郎」の感想はこちら。

・「その他作品」のページに戻る
・TOPに戻る。

|

« REBORN!キャラ人気投票・中間報告(6) | トップページ | REBORN(リボーン)41巻感想 標的392〜401 その3 »

●18.その他作品(天野先生)」カテゴリの記事