« ワールドトリガー第38話感想(ジャンプ(WJ)2013年50号) その2 | トップページ | ワールドトリガー第40話感想(ジャンプ(WJ)2013年52号) その1 »

ワールドトリガー第39話感想(ジャンプ(WJ)2013年51号)

※WJ2013年51号の感想です。未読の方はネタバレ注意※
※最新の感想はこちら。●別館:「ワールドトリガー」のページ

  第39話「空閑 遊真⑦」
*****************************************
  「おれが勝ったら「先輩」と呼べ」
*****************************************

なんかもういろいろ酷い(萌え的な意味で)

なんだろうワールドトリガーはずっと割と硬派に堅実にストーリーを楽しんできたつもりだったのにいつの間にこんな素敵すぎるキャラ萌え漫画(褒め言葉)に進化したんだろうって思ったけど自分の感想ちょっと見返したら普通に初期からかわいいかっこいいかわいいかっこいい言ってたから結局それは自分の目の問題だなって思いました。いやそれにしても酷いわ今週。とんだ地雷原だわ。爆殺される気しかしないわ。

修:(落ち着きありません)

ざわざわされる修くんが不憫かわいい。どこまで行っても苦労性やわ。ええ人やわ。葛藤しまくる姿がおかしいしチビキャラかわいいし、とか思ってたらなんか新キャラ寄ってきた!!!

緑川:「ちょっと訊きたいんだけどさ」

名前はもう少し後で(華々しく)分かるんだけど、この子あれだわ。10話に出てた「あっ迅さん!」の子だわ。その髪はクセ毛か寝癖かオシャレヘアーか微妙なところ。クセ毛に一票。10話の時点でモブにしてはかわいいしこの子何歳なんだろ戦闘員なのかなあって思ったのを覚えてる。そしてここまできたら同じページにいた「どうも迅さん」のメガネ氏と「げっ迅さん」の女子も同じ草壁隊だといいなって思ってる!気になる!できればメガネ氏が黒江さんだといい!(先走り)

緑川:「迅さん・・・?」

(↑)の感じといい、この子迅さん大好きな人なんだろうか。強い人好き/弱い奴キライ、みたいな単純な子だといいな。あとビジュアルは悔しいことに大変かわいい。あざといかわいい。腹黒かわいい。

修:「正隊員のランク戦って団体戦なんじゃ・・・」

えっと、つまり基本は団体戦で隊のランクが決まり(A級1位チームとか)、個人ランク戦で個人のランクが決まる(アタッカー1位とか)ってことでいいのかな。シンプルで良いです。もし個人ランク戦でしくじって自分のポイントごっそり失っても、所属の隊自体のランクには影響ないんだろうな。同じ隊にいても、隊員各々が持ってるポイントは様々っぽい。

たとえば奈良坂くん(狙撃手2位)と古寺くんでは、同じA級7位隊にいても個人ランク=持ってるポイントは結構違うんだろうな。奈良坂くんはその気になればきっともっと上位の隊に入れるんだろうけど、それをしないのはやっぱり三輪隊が好きなんだろうな!かわいいな!!(興奮)

今回、C級だけじゃなくてB級A級にもポイントがあることが分かったので(8000ポイントがA級レベル?)そんな感じでいろいろ妄想が広がります。ワンマンチームとかもありそう。東さんとか、個人ランクはもしかしたらA級レベルなのかもしれないけど、B級の後輩たちとチームを組んで面倒を見てるから東隊はB級とかそういうのもありえるんだ。

米屋:「黒トリの白チビじゃん」

うまいこと言っちゃうよねやん登場。今回、遊真くんと三輪くんの2人で殺伐きわまりない会話が交わされるんじゃないかと恐れていたのでここでの和み要員登場はだいぶ嬉しい。そして「ヤリの人」(笑)

陽太郎は林藤パパ(たぶん)についてきたのかな。よねやん面倒見良さそう。子ども目線でいろいろ遊べそう。

陽太郎:「しおりちゃんととりまるは1年ちょっと前まで本部にいたからな」

しおりちゃんもだけど、烏丸くんもなんだ。こなみちゃんの「弱い奴はいらない」発言からしても、その当時すでにA級でどこかの隊に所属してたんだろうなって思うんだけど、どこ隊だったんだろう。広報OKないけめん&「嵐山さんに挨拶」と言っていたので嵐山隊の可能性が高いかな。キトラちゃんが惚れたのもそのときとか。でもそう思わせて1位の太刀川隊だったりして(どきどき)

あと玉狛に転属した理由とかも知りたい。こなみちゃんに一目惚れとかだったらいいなって1ミリだけ夢見てますすみません。

三輪:「風間さんに体調不良で欠席すると言ってある」

だから三輪くんが悩んでること風間さんが知ってたんだ。三輪くんあんまりウソ上手そうじゃないもんな。あと本来は三輪くんが呼ばれてたってことであの会議の人選がますますナゾになった・・・。いや三輪くん呼ばれてもいいんだけど、ラッド騒動のときといい、それ以外の人たちは会議っていうといつもスルーされてますよね。隊や個人のランクは、こういう意思決定の場にいるいないに本当に全然関係ないのかな。別軸なのかな。

あとこの後会議に参加することにした三輪くんは迅さんと顔合わせるんだ。大丈夫だろうか。これ以上クマ深くなったら女性票比率に影響出るんじゃないだろうか(2巻)

遊真:「敵討ちするなら力貸そうか」

すっとぼけるよねやんはまあいいとして、遊真くんがこういう申し出をするくらいには他人に興味を向けてるってことが意外で嬉しい。自分から三輪くんを捜して申し出るほどじゃないけど、目の前にそういう状態の人がいて、しかも自分に何か手助けできるなら、言ってみるっていう。初期の彼には考えられなかった姿。修くんの面倒見の鬼なところが遊真くんに移ってきてるのかな。だといいな。

近界民の大規模侵攻、っていうと、どうしても遊真くんはあっちとこっちで板ばさみになっちゃうだろうから(本人は良くても周りが色々言ったりとか)、この世界で少しずつ関係を広げていく様子に少し安心します。味方は多い方がいいです。

あとレプリカ先生はそういうこともできるんだ。これはチカちゃんのお兄さん&お友達の救出に希望が出てきたかも!

「勝者 緑川」

緑川駿14歳。A級4位隊のアタッカーかあ・・・個人ランク何位なんだろう。5000ポイントは余裕で持ってるみたいだけど。以下は出てるA級隊まとめ。

A級1位:太刀川隊
A級2位:冬島隊?
A級3位:風間隊
A級4位:草壁隊 ←NEW!!
A級5位:嵐山隊
A級6位:???
A級7位:三輪隊

A級隊員は約30名なので、隊も7位までかな?遠征に参加してる冬島隊が6位ってことはないと思うのできっと2位。6位は未登場かな。徹底解析見る限り、玉狛(第一)は隊ランク外だよねきっと。

で、緑川くん。訓練用トリオン兵を4秒で伸したという彼は実力派エリート木虎ちゃんを上回るタイムの実力健在で4位隊のアタッカー。きっとキトラちゃんと同期なのね。うんすげえ仲悪そう(笑)(えない)

修:(全敗か・・・)

あんまり悔しそうじゃない修くん。自分の精進のためにランク戦を受けた感じなので勝てると思ってなかったんだろうな。いや全力尽くしたとは思うけども!ポイントはちょっとだけ取られちゃったのかな?

緑川:「帰っていいよ」

言われた修くんは気にしてなさそう。器でかい。でもチビっ子2人はそうでもないみたい、なとこがかわいい。

遊真:「おまえ つまんないウソつくね」

決め台詞素敵。意外と挑発に弱い緑川くんも結構かわいい2階から飛び降りるのは生身でも結構すごい(のされておしまい!)

そして忘れられるよねやん(笑)

遊真:「ウチの隊長を「先輩」と呼んでもらう」

かっこいい(死)

ただ修くんが負けただけなら別に怒ることもなかったと思う。風間さんのときみたいに。けどわざと大勢の前で勝負を申し込んで見物人を集めた&侮辱するような言葉を使った緑川くんに遊真くんぶちぎれの巻。この遊真くんの修くん大好きっ子っぷりがいつもすごく素敵です。緑川くんきみは特大の地雷を踏んだ。次週はC級トリガーの遊真くんと緑川くんのバトルかな?遊真くんの本気(もちょっと入った)バトル久しぶりでめっちゃ楽しみです!

あと葦原先生の巻末コメント、36話感想で「風間さんは背後のアステロイドを防ぐためにスコーピオンを1つ消したから更に押し負けた感じでしょうか。」って書いてたんだけど違った。シールドは譲れないから単行本だと1つ消した描写が入るかな。単行本修正入りそうなので切り抜きも大事にとっておこうと思います。あとジャンプLIVEの広告ページにワールドトリガー(無料配信中)がどばーんと載ってるのでそれも嬉しかったです!今週も楽しかった!!

巻末コメント:「36話、終わりから3ページ目の風間にミス。二刀流と盾(シールド)は同時には使えません。」

WJ50号・第38話「空閑 遊真⑥」の感想はこちら。
WJ52号・第40話空閑 遊真⑧」の感想はこちら。

・別館:「ワールドトリガー」のページに戻る。
・TOPに戻る。

|

« ワールドトリガー第38話感想(ジャンプ(WJ)2013年50号) その2 | トップページ | ワールドトリガー第40話感想(ジャンプ(WJ)2013年52号) その1 »

●14.ワールドトリガー感想」カテゴリの記事