« ēlDLIVE(エルドライブ)Season2第5話感想(ジャンプLIVE) | トップページ | ワールドトリガー第45話感想(ジャンプ(WJ)2014年6・7合併号) »

ēlDLIVE(エルドライブ)Season2第6話感想(ジャンプLIVE)

※Season2第6話の感想です。未読の方はネタバレ注意※
※最新の感想はこちら

 Season2第6話「過去からの追撃者⑥」
*****************************************
       「間違いに決まってる」
*****************************************

高速ペースの配信に感想吐きが追いつきませんでした。これはかつてのFFが新作出るの早すぎてゲームクリアが追いつかなかった現象を思い出してなりませんがそれはともかく第5話から3日後に早くも配信になったSeason2最終話です!こ、これは…このタイミングでまた夏(仮)まで待つの!と一瞬の楽園のあとに続く苦行の半年を思うと今からもじもじしますが、そんな鬼アツい展開のまま幕を下ろした第6話の感想!です!わー!!(興奮冷めやらぬ)

レイン:「辛かったな宙太。今後も宇宙警察でやっていけそうか?」

署長優しい。

贔屓じゃない贔屓じゃないよ!「辛かったな」って言ってあげられる署長めっちゃ優しいめっちゃ好き。部下とマンツーで話す時間を取ってくれる上司っていい人率高いと思うんだ。あとその眼帯の秘密的なものが明かされる日は来るのかしら。

レイン:「そのような呼び方はしておりません。船酔いの方は大丈夫ですか?」

目上の相手だから気遣うフリして軽く反撃しちゃうこのセリフ好きです。だからこそこの後の展開にちょっと「えっ」ってなっちゃうわけですが!このまま夏(仮)とか!!

美鈴:「あなたは正しい判断をしました。少し見直しました」

見直されたいです(正座)

見下されるのも捨てがたいけどやっぱり見直される方がいい!というわけでここぞというときの美鈴ちゃんのキメ顔はほんとかわいいな!かわいいってか綺麗だな!物を口に入れたまま話さないのお行儀いいな!あとドルーをつねる宙太くんかわいい。

宙太:「うん。ここ」

この次のコマさああああ!!!(大騒ぎ)

かわいいよーかわいいよー気の強い子の不意をつかれちゃった感じかわいいよー持って帰りたいよーちょっとやだもうまじ…ベラルゴさん万死(フライング)

留置所のシーン、って思って2話(Season1の)を読み返してみました。美鈴ちゃんの仕業のようには描かれていないけど、破られた描写はあったんですね。ほほう!謎セリフ「あなたに何がわかるの?」が出たところでもあるんですが、結局、脱走させたドラグラインを自分の手で殺したことになります。目的は脱走させることじゃなくて、更生施設に送らずに殺すことだったってことでしょうか。それだけ「悪人」に強い恨みがあるんだろうか。

このSeason2までは主人公宙太くんと抱えていたものとドルーとの絆が描かれた感じでだったので、美鈴ちゃんの過去や背景はSeason3以降できっと明かされると期待しています。広がっていく世界が楽しみ!

今回のSeason2、ページ数は1話から順に35+26+40+38+31+21で191ページ。週刊少年ジャンプの連載は1話19ページなので10週分を2週間で読めた感じですね。幸せな時間は過ぎるのが早いですが、とてもとても幸せな年末年始を過ごさせてもらいました。あとジャンプLIVEのクリスマス壁紙&お正月壁紙ごちそうさまでしたサンタコスの美鈴ちゃん振袖姿の美鈴ちゃん超プライスレス。そして単行本2巻の発売と夏(仮)のSeason3を本気楽しみにしています。超絶美形上司(予定)のマディガン課長の出番にも相変わらず勝手に期待しています。きっと部下の美鈴ちゃんのピンチに駆けつけてきてくれるって信じてる。

ここまで読んでくださった方、いらっしゃいましたらお付き合いどうもありがとうございました。また「Season3」の感想でお会いできたら嬉しいです。よろしくお願いします(深々)

Season2第5話「過去からの追撃者⑤」の感想はこちら。
Season3第1話「シンジラレルモノ①」の感想はこちら。

・INDEX-ēlDLIVE(エルドライブ)のページに戻る。
・TOPに戻る。

|

« ēlDLIVE(エルドライブ)Season2第5話感想(ジャンプLIVE) | トップページ | ワールドトリガー第45話感想(ジャンプ(WJ)2014年6・7合併号) »

●15.エルドライブ」カテゴリの記事