« ワールドトリガー第58話感想(ジャンプ(WJ)2014年22・23合併号) | トップページ | 「Rebo to Dlive (リボドラ)」感想 その1 »

描き下ろしツナとリボーンとレオンと宙太とドルーと美鈴ちゃんと寝太郎と沼さん!

ながい(タイトルが)

うんでも仕方ないんです今週のジャンプ(2014年22・23合併号)にどどーんと見開きで!タイトルの彼らが!描き下ろしで!いるんですからわっほーい!わっほーい!!(2回)かわいいなあめんこいなあ!キャラそれぞれに簡単な紹介文も付いていて細かいですがポインタが★マークなのもかわいい。

さて順番にたらたら語ってみよう、右から沼さん!紹介文も大変的確で素敵ですそして安定のハエ装備。ハエ。トーンがほぼ使われなかったこの作品も私とても好きで、ちょっとミステリーチックでレトロめな雰囲気が最高でした。画集(リボドラ)に続き、短編集もいつか出ないかなーと期待してます。いや出るよね普通?(脅迫の目)

そしてまだまだ記憶に新しい寝太郎くんはミニバージョンで登場。ふくらはぎ細いかわいい。エルドライブがあるので眠り寝太郎は連載を見据えてはいないものと思っているけど、そのへんどうなのかなーと気になるところ。うーん、寝太郎で新連載も素敵だけどもしまたジャンプに連載するならできればREBORNをもう1章だけ、とか思ってしまう往生際の悪さです(「ある思考」の正体…ぐぐぐ)、でもきっとそれは無いだろうし、どうなのかなあ。週刊連載はとにかく体力的にキツいイメージがあるので、無理にジャンプ本誌でなくても、それこそLIVEとかで余裕を持って好きな作品を描いていただきたい、って思ったり。この件はほんとまとまりませんねもごもご!

読切勢の次は連載陣、ツナたちの後輩こと宙太くん美鈴ちゃんそしてドルー!ですね!宇宙警察の制服かわいい。宙太くんはすごく応援したくなるタイプの男の子で好きです、家事能力高いとかもナイス個性。そしてREBORNのヒロインがふんわり乙女な京子ちゃんだったので、エルドライブ美鈴ちゃんの強気系は新鮮です。同じ強気系でも、コロネロの存在を切っても切り離せないラルとはまた違うタイプでかわいい。あとサービス精神旺盛なスカートと美脚も毎回すばらしい髪さわりたい。

そして天野先生の作品はキャラも世界観もどれも大好きだけど、一番思い入れのある作品といえばやっぱりREBORNです!なのでジャンプ本誌にツナとリボーンが載ってるっていうことにもう感動。嬉しい。幸せ。しかも描き下ろしツナめっちゃかわいい!!ツナはリボーンを見てるのにリボーンはツナに目線を合わせない(でもきっと見てるのは知ってる)みたいな!みたいなね!!(咆哮)

並中制服も好きだから嬉しい、制服で戦ってくれたリング争奪戦のXANXUS戦は本当に本当に最高だよなとじわじわしみじみ。やばいツナかわいい。自分はなんといっても彼の細手首が大好物なのでその点においても大変幸せですありがとうございます(拝む)あとほんと細かいけど紹介文で「厳しい教育を受けている」っていう書き方が嬉しかったりして。何かと言うと、「厳しい教育を受けていた」っていう過去形だったらちょっと寂しかったなって思ったので。REBORNを過去形で語ることに割と抵抗ある系女子です「懐かしい」とかも感覚的にはちょっと違うんだ!自分の中では永遠に現役なんだ!そのへんすごくセンシティブなんだ!なので「受けて"いる"」って現在進行形的な書き方をしてくれたことが個人的にすごく嬉しかった。

連載が完結して、自分が彼らを見ていた「窓」は閉じられてしまったけれど、それでもその「窓」の向こうでは彼らはちゃんと生きてる。元気に過ごしてる。そう思っていたいんです大好きだから。

天野先生の絵を愛でながら書きたいことをガーっと書けて幸せです。そして今日はエルドライブ2巻そしてREBOtoDLIVEの発売日、心の底から楽しみです!

(後日追記)→「Rebo to Dlive (リボドラ)」の感想はこちら。

・「その他作品」のページに戻る
・TOPに戻る

--------------------------------------------------------------------

|

« ワールドトリガー第58話感想(ジャンプ(WJ)2014年22・23合併号) | トップページ | 「Rebo to Dlive (リボドラ)」感想 その1 »

●18.その他作品(天野先生)」カテゴリの記事