« ワールドトリガー第92話感想(ジャンプ(WJ)2015年11号) | トップページ | ワールドトリガー第94話感想(ジャンプ(WJ)2015年14号) »

ワールドトリガー第93話感想(ジャンプ(WJ)2015年13号)

※WJ2015年13号の感想です。未読の方はネタバレ注意※
※最新の感想はこちら。ワールドトリガー感想

danger

danger

danger

    shineapple第93話「村上 鋼」appleshine
**************************************
      「こりゃ手強いね
**************************************

前回のサブタイトル「宇佐美栞」にも大興奮しましたが今回はまた!村上先輩!!キャラもりもりのワートリ界でサブタイを勝ち得るって結構すごいことだと思うんですけど、今までサブタイに出たキャラは、修、遊真、木虎、迅、千佳、有吾、太刀川、レプリカ、とりまる、三輪、宇佐美、そして鋼さんと。嵐山隊、風間隊、三輪隊、玉狛第一第二は隊のくくりで出てる。こう見るとかなりランダムだし明確な基準はなさそうだけど、このメンバーに食い込んできた鋼さんやっぱりすごいな!

appleshine

荒船:「見んなよ」

さて本編、まずは前回の続きで荒船さんと鋼さん!この「あれ因縁あり?」と思わせて→実は良好な関係、っていうのは黒トリ争奪戦後の迅さん&太刀川さん風間さんのときと似ている嬉しいどんでん返し。こういうの大好きだしこの2人かわいいですにこにこ!特に鋼さんは今までの会話の相手が来馬先輩と太刀川さんっていう年上さんばかりだったから、ここで同い年の荒船さんと気安い会話をしてるっていうのがすごい幸せとても好き。2人ともスタイルいーな!!意外に胸筋が目立つ荒船さんと隊服の見せ方もあるけど腰細い鋼さん!どっちも好きですくぅー!!!ちょっと笑ってる鋼さんかわいいですくぅー!!!

appleshine

遊真:「うちの隊長のオサムです」

うちの。

うちの!!!(床ダァン

素敵だなあ素敵だなあ、と床を全力スタンプしたいですこういう気構えのないさりげない会話ににじみ出る信頼感!無意識の!そういうものが!!大好き!!(床ダンダンダンダン

鋼さんもイメージ通りの礼儀正しさというか親しさというか!まあランク戦では戦うけどそれはあくまでライバルとしての意味で憎みあうとかはありえなくて、基本は防衛任務を担う仲間同士、っていうのは大きいよなーと思います。スポーツ物でも実力者同士の試合前の鞘当てみたいなのはかっこよくて大好きだけど、それ以上に明確な「でも仲間」っていう心地よさ。システム的にもそうだし、あと隊員たちがみんなしっかりしたいい子だから、ギスギスしないようにできてるのが素敵。読んでて余計なストレスを感じない。

appleshine

米屋:「もしかしてこいつの対策すか?」

かわいいかわいいかわいいかわいい。
身長差!頭もふもふ!!

appleshine

緑川:「やだね」

かわいいかわいいかわいいかわいい。
にゃんこぐち!手でばってん!!

appleshine

村上:「ありがたいけどおまえグラスホッパー使わないだろ」

この「ありがたいけど」っていう一言を頭につける鋼さんすごくいいなーと思いました。つけなくても意味は通じるけど、申し出を断る場面においてはつけると相手に対してとても礼儀正しくなる。彼の人柄を表しているようで嬉しくなりました勝手に!

appleshine

荒船:「やめとけ空閑」

よねやんもそうだけど、負けたばかりの相手にしっかり助言する荒船さんもかっこいい。あと遊真くんの「よーすけ先輩」「あらふねさん」呼びは相変わらずかわいいです迅さんだけ漢字読みなのは意味はある?ない??

appleshine

村上:「ふたつ頼みがある」

「頼み」っていう言い方もいいなあ。「条件」とかそういう言い方をするよりも随分やわらかい。そして何より、この「頼み」で鋼さんは自分の手の内を遊真くんにわざと晒したんだと…。このフェアネス精神はすごいと思います。ランク戦での勝敗は所属する鈴鳴第一のランクに関わることで、鋼さんはきっと間違いなくチームのエースで、そのエースが自分に不利なことをするとそれはつまり来馬先輩と太一くんにも関係する。それら全部を当然わかっていて、それでもフェアさを捨てない鋼さん。勝ちにこだわっていないわけではないと思うので、これは彼の信念であり、また自信でもあるんだと思います。ぐああ鋼さん…!!!

appleshine

レイジ:「死んだ親父の受け売りだ」

場面変わって、レイジさんと千佳ちゃんのラーメンご飯!かわいい!これ続き見れると思ってなかったのですごく嬉しかったです。ラーメン屋さんっていうのがいいなあ気取ってない感じいいなあ。しかもこれ迅さんとも行ってたラーメン屋さんだよね玉狛の近くなのかな!行き着けなのかな!みんなで行ったこともあるのかな!!

千佳ちゃんはラーメンのどんぶりで冷えた手をあっためてるのかなあかわいい。師匠の話は食べながらは聞かないのかなあ礼儀正しい。そして前回の栞ちゃんの言葉を受けて千佳ちゃんにストレートに「生き残れ」というメッセージを伝えるレイジさん。語彙が足りなさすぎてもう何て言ったらいいか分からないんですけど、千佳ちゃんが玉狛のみんなにこんなにも愛され大事にされてることがすごく嬉しい。修くんを通じて遊真くんに会って、迅さんに会って、玉狛に入って、千佳ちゃんがみんなに出会えて、本当に本当に良かった。大好き。

appleshine

迅:「やー熊谷ちゃん」

久々に出てくれたよ元気!!??と思ったら久々のセクハラでしたよ迅さん。そして熊谷ちゃんかわいいなあお顔が大人っぽいしスタイルもいいし背も高そう!那須隊はROOM303の3人じゃなかったのね。いやまだ結束ちゃんがオペレーターで雪丸片桐そして熊谷ちゃんが戦闘員っていう線が残ってるけど!どうかな!!

appleshine

村上:「オレのサイドエフェクトだ」

鋼さんまさかのSE持ち!「さっと寝てさっと覚える!」みたいな感じなのかしら!記憶を定着させ整理する。つまり学習して身につける、ってことかな。これってどこまで戦略に反映できるものか、と思ったけど最後の5本連取を見る限り(たぶん鋼さんの鍛錬の成果で)かなり即時反映できる模様。本番では15分休憩は認められないだろうから、鋼さんが本番前の戦いを躊躇した理由もここではっきり分かりました。初めて戦う相手ではなく2度目以降に戦う相手に強さを発揮する能力なんだ。普通にやれば本番で自分に有利になりすぎるって思ったんだろうな。10本やった後にこっそり寝ても良かったのに、そうしなかった鋼さんの!かっこよさね!!本当になんでこれでB級なのかとか言ってはいけない原因はだいたい分かっている、けど次回具体的な事情とかも分かるかなあなんで鈴鳴に配属されたのか的なことが!しりたい!!

そしてもうひとつのびっくり、鋼さん個人ポイント1万2千超え。緑川くんよりよねやんよりかなり上なことに驚きましたアタッカー個人ランク4位半端ないな。これ風間さんや太刀川さんのポイントはいったいどんなことになってんだろうってそっちもわくわく。話はそれるけどA級1位太刀川隊のランク戦はいつか見れますよね見れますよね。唯我くんお披露目と同時にありますよね!!??

appleshine

今週の感想はここまでです。次回は鈴鳴第一の掘り下げと荒船さんとの関係がもう少し出るかな?ランク戦開始はその後かなあわくわく!修くんとの射手つながりで解説に出水先輩来ないかなってほのかに期待してますわくわく!あと掲載順には若干無言にならざるを得なくて、まあ二周年巻頭前の調整かなあとは思いますが、もし連載が終わってしまったら、終わってしまったらこの大好きな人たちにもう会えない!!と思うと正直発狂必至。アニメの終わるタイミングが本気で怖い。なので今回も粛々とアンケ出しますもうー!

appleshine

巻末コメント:「タニタ弁当を食べるはずが何故か、から揚げ弁当を食べてる。万事休す。」

 

appleshine

WJ11号・第92話「宇佐美栞」の感想はこちら。
WJ14号・第94話「空閑遊真⑪」の感想はこちら。

・「ワールドトリガー感想」のページに戻る。
・TOPに戻る。

|

« ワールドトリガー第92話感想(ジャンプ(WJ)2015年11号) | トップページ | ワールドトリガー第94話感想(ジャンプ(WJ)2015年14号) »

●14.ワールドトリガー感想」カテゴリの記事