« ワールドトリガー第100話感想(ジャンプ(WJ)2015年21号) | トップページ | ワールドトリガー第102話感想(ジャンプ(WJ)2015年25号) »

ワールドトリガー第101話感想(ジャンプ(WJ)2015年22・23合併号)

※WJ2015年22・23合併号の感想です。未読の方はネタバレ注意※
※最新の感想はこちら。ワールドトリガー感想

danger

danger

danger

    shineapple第101話「空閑遊真⑫」appleshine
**************************************
    「私たちには考える時間がある
**************************************

appleshine

遊真:「もう5日も眠ってないぞおれ」

今週は遊真くんの回想から。トリオン製になって5日ということは有吾さんが目の前でお亡くなりになってから5日ということ。「早く攻めてこないかな、敵」って言葉が切ない…この遊真くんはまだ見た目どおりの11歳なんだよね。11歳の子、小学生の子にこんなことを言わせる戦争あああ!!!

ヒマだと悲しいことを思い出してしまう。余計なことを考えてしまう。目の前に倒すべき敵がいればその間は何も思い出さなくていいし考えなくていい、そういう気持ちだったかな、と勝手に想像。人懐こくて優しい性格が根底にありつつも好戦的、っていう遊真くんの人格が形作られていく過程を見るようで、興味深く、そして悲しいです。

appleshine

レプリカ:「私と二人でだ」

大規模侵攻の終結からこっち、レプリカ先生と遊真くんの会話ってだけで涙腺直撃です本当に。トリオン兵として表情を持たないレプリカ先生から読者が読み取れるのはその言葉とその言葉が発されるタイミングのそれだけで、それなのに、父親を亡くした遊真くんに同情するでもなくただ哀れむのでもなく彼が前を見て進めるように寄り添おうとする姿が見て取れて涙腺直撃です本当に。

appleshine

来馬:「雨取さんはともかく那須さんに狙われたら」

年下女子2人にきっちり「さん」をつける来馬先輩はいい人だし紳士。それだけ言いたかった!鈴鳴第一!!

appleshine

太一:「……先輩!!」

このコマの太一くんが!!すき!!!

えーと太一くんもともと好きなんですけど、このコマはまず空中に浮いてるってとこがポイント高い!かわいい!そして目線は弾から外さずに来馬先輩を突き飛ばす!かっこいい!全身映ってる!かわいい!そしてこの場面の意味、那須ちゃんの合成弾にいち早く気づいて隊長をかばったこの判断!かっこいい!!

太一くんは公式ドジっ子キャラでこれランク戦もどうなることかと思ってたんですけど、なんのことはないファインプレイヤーだしかわいいしで終始見せ場しかなかった!かわいかった!!とっさの判断で隊長をかばうとか…かばうとか!!鈴鳴第一!!

appleshine

三上:「弾丸の合成には時間がかかり」

そしてそれを2秒で成し遂げちゃう出水先輩の天才っぷりな!なんかもう、那須ちゃんがその有能さを見せ付けるたびに、「しかしそれをも上回る出水先輩とは」みたいな思考に繋がるから毎週苦しい。息が苦しい。

appleshine

レプリカ:「相手の戦法と特長は?」

本当はね、遊真:「」なんだけどここはあえてレプリカ:「」ですそこにはレプリカ先生が!いるんです!!有吾さんが亡くなってからずっと、眠れない夜を共に過ごしてきたレプリカ先生との対話。こう言ったらきっとこう答えてくれるって、そういう言葉のやりとりが遊真くんのなかにもう出来上がってるんだ。このことをほかでもないレプリカ先生に伝えてあげたい。知ってほしい。早く再会してほしい。

appleshine

太刀川:「マジか!」

驚く太刀川さんもレアながら、遊真くんのこの作戦は本当にお見事としか!鋼さんに予期せぬグラスホッパーを踏ませて飛ばせて足場を無くさせて川に落としてスコーピオンで貫く、この流れには本当に震えた。川に落ちたら負け、って思い込まされてたけど、そこであえての水中戦!うわあうわあ!!

この、予め開示されているカードでの勝負なのにさらに見る者の裏をかく、これがワールドトリガーの戦闘なんだって思うとぞくぞくします。

appleshine

今週の感想はここまでです。合併号+次号休載でしょぼんですが、葦原先生にはとにかくご自愛いただきたいので!次回楽しみに待ってます!そして「TVアニメ化ヒロイン大集合」の佐伯先生の千佳ちゃんめっさ可愛かったですありがとうございました!

appleshine

巻末コメント:「仕事場でとんかつDJアゲ太郎が流行る。毎週ジャンプ+の更新が楽しみです。」

appleshine

WJ21号・第100話「村上鋼②」の感想はこちら。
WJ25号・第102話「那須玲」の感想はこちら。

・「ワールドトリガー感想」のページに戻る。
・TOPに戻る。

|

« ワールドトリガー第100話感想(ジャンプ(WJ)2015年21号) | トップページ | ワールドトリガー第102話感想(ジャンプ(WJ)2015年25号) »

●14.ワールドトリガー感想」カテゴリの記事